プロキオン 期間

プロキオンのペニス増大の効果が出るまでの期間をお伝え。ネット上で公開されている口コミ、レビューなどを集計し、そのデータを公開しています。その他プロキオンの飲み方、注意点などについても。。

プロキオンのペニス増大の効果が出るまでの期間をお伝え。ネット上で公開されている口コミ、レビューなどを集計し、そのデータを公開しています。その他プロキオンの飲み方、注意点などについても。。

効果がでるまでの期間は?

ネット上ではプロキオンの先輩方がいます。私よりも先にプロキオンを使っていて、その体験談などをブログやサイトで公開しているのです。それら公開されている先輩方の声を集め、集計してみたところ・・

【集計結果】
 5日で効果があった(10人)
 一ヶ月で効果があった(6人)
 二週間で効果があった(5人)
 10日で効果があった(3人)
 三週間で効果があった(1人)


この集計結果から5日で効果があったという声が多いことがわかりますが、これは即効性があるからというわけではありません。プロキオンはお試しパックとして5日分を安く手に入れることができます。これで効果を感じた方々がネットで感想を述べているだけで、効果が無くてネットで感想を公開していないという方もいるのです。私がネットで調べた感覚では、お試しパックを使って効果があった割合というのは半分以下という感じ。このデータはプロキオンを本格的に一か月分や二ヶ月分購入した人数よりも、お試しパックを購入した人数が多いからと思っておいてください。

効果を感じたのが半分以下というお試しパックを除くと、効果が出た期間として一番多いのが「一ヶ月」。次に多いのが二週間なので、この間の期間が一番効果の出る人の多いタイミングかと思います。つまり、最低でも一か月分を試してみれば効果があるかないかは判断できるということです。二週間から一ヶ月で効果を感じられるということは、即効性の点でもメリットがあると言えるのではないでしょうか?

また、お試しパックを除いたデータで、私の感覚で言うと半分以上の方が効果を感じているというイメージで、7割以上の方は少なくとも何らかの効果を感じているようです。
 

プロキオンの飲み方


プロキオンはサプリメントではなく医薬部外品。ですので、きちんと国から指定された飲み方を守る必要があります。プロキオンの説明書で指示されている飲み方は「成人(15歳以上)一日1カプセルを二回に分け服用」という処方。分けて飲むよりも一度に飲んでしまったほうがいいのではないか?という方もいるでしょう。ですが、それはおすすめできる飲み方ではありません。有効成分の効果を出やすくするため、有効成分が体内にある状態を長い時間保つことが重要だからです。

プロキオンにはオキソアミジンという成分が含まれていますが、オキソアミジンはペニスに直接働きかけるものではありません。滋養強壮目的に使用されている成分で疲労回復、新陳代謝アップを期待できます。オキソアミジンは素早く疲れが取れるとされていて、一緒に配合されているトコフェロール酢酸エステルは医薬用にも使用される成分です。トコフェロール酢酸エステルは末梢循環障害を改善させペニスへ流れ込む血流を増大させる働きもあるそうです。

薬の効果、精力剤やサプリメントの効果を高めるために効率的な方法は、一度に摂取するよりも分けて摂取したほうがより効果的だとされています。ですから、プロキオンの飲み方は指示された用法用量通りに一日二回、朝晩に分けて飲むのが効果的だと言えるでしょう。

「キューピーコーワゴールドA」にもオキソアミヂンが配合されています。一日(4錠)分で100mgのオキソアミジンを摂取できますが、この量はプロキオンの約半分の量。ですが、キューピーコーワゴールドAにはカフェイン量も多く含まれているので、個人的にはおすすめしてはいません。プロキオンの効果としては性欲に直接働きかけることは無く、体力・疲労感をやわらげ性欲が湧いてきやすいコンディション作りが主。性欲低下の原因となるものを退けてくれると考えるといいでしょう。

プロキオンを摂取する際は血の巡りや疲労回復を考え、他の栄養素と一緒に、できれば食後のタイミングで飲むようにすると効果的で、効果が出るまでの期間短縮にもつながることと思います。

副作用について


サプリメントは健康補助食品。健康補助食品は薬とは違い、サプリの効能をラベルに記載することができません。効果を謳うことはできないのですが、安心できる点としては副作用を心配する必要もほとんどないのです。

それに比べてプロキオンは医薬部外品。医薬部外品は効果を謳うことができるかわり、副作用の心配も出てくるのです。ですが、医薬部外品は医薬品よりも副作用の心配が少なく安全命に関わるような副作用はなく、サプリメントと医薬品の中間的な位置づけと言えるでしょう。

では、プロキオンには命に関わることはないにしても、どのような副作用があるのでしょう?副作用がおこる可能性としては低いのですが「ニンニクアレルギー」の副作用が考えられます。ニンニクアレルギーはニンニクに入っているアリシンが原因となるアレルギー。プロキオンの中にも少量ですがアリシンが含まれているのです。ニンニクアレルギーの症状がある方は、接種後の体調変化に気をつけてみてください。

また、プロキオンはサプリとは違い、他の薬との同時摂取に気を配る必要があります。医師から薬を処方されている方は、しっかり医師に確認をとってください。少しでも体調に変化がみられれば、プロキオンの摂取を一時休止しましょう。

それ以外に可能性のある副作用は過剰摂取です。ラベルに書かれた用法、容量を守っていれば問題ありませんが、一気に効果を得ようと容量以上に摂取すれば過剰摂取の心配が出てきます。

最後に、プロキオンだけでは効果を十分に発揮することはできません。サプリメントなど他の栄養素も同時に飲むようにして、相乗効果を上げていくようにしてくださいね。

特徴・感想など

特徴

プロキオンは指定医薬部外品で、活力をケアする目的で指定医薬部外品の承認を得て肉体疲労、滋養強壮、食欲不振、虚弱体質、栄養障害、産前産後、発熱性消耗性疾患、病後の体力低下、産前産後の栄養補給の効果を承認されています。

その中でも高い効果を期待できるオキソアミヂンは、プロキオンが承認を得た理由の一つ。オキソアミヂンのニンニクの主成分でニンニクパワーの源。プロキオン2粒で200mgのオキソアミヂンを摂取することができます。

オキソアミヂンは主に生ニンニクに含まれている成分ですが、200mg摂取するには生にんにくに13玉を毎日食べる必要があるそうです。それが、たった2粒で200mgのオキソアミヂンを取り込むことができるプロキオン。徹底した品質管理システムでGMP基準に適合した国内認定工場で製造。放射能検査までしっかりと検査されています。

特典

プロキオンには10粒入り(5日分)のお試しパックがあり、税込み980円で購入することが可能。980円というのはいつ数量するかわからず、毎日先着200人に1人3パックまでしか手に入れることができません。3パックは約半月分をお試し価格でお得に入手することができるのです。

プロキオンの効果に満足し、本格的に購入をお考えならお得な「とくとく便コース」がお得です。一か月分一箱60粒分を7,940円で定期的に購入することができます。また、とくとく便コースに加えてお試しパック10粒分もプレゼントしてくれるそう。毎月継続して利用することを考えている方は、とくとく便コースが断然お得になります。

また、プロキオンには35日間の全額返金保証制度(60粒単品購入の場合)が用意されています。60粒全部を使用した後でも全額返金可能だそうなので、安心して購入できかと思います。

プロキオンに対する感想

 プロキオンを飲んだ今は本当に幸せ。おかげさまで休日も楽しく過ごせるようになり、体力が衰えてくる50代の人々にぜひともおすすめしたい製品です。

 ドラッグストアで普通に販売されているサプリメントと同じではないかと思っていましたが、3ヶ月ほど使い続けていると、少しづつ元気がみなぎってきています。試してよかった。これからも飲んでいきます。

 プロキオンを飲んでからしばらくして、年下の彼女ができました。60代になろうかとくこの歳でもお互いに楽しめています。あと10年くらいはお互いに楽しんでいきたいですね。

 伴侶と共に忘れていた喜びをふたたび求めてプロキオンを購入してみました。若い頃の充実した日々をまた過ごしたいと思いながら飲み続けています。まだまだではありますが、今は二人の到達点をさぐれるようになってきています。

 夫のかわりに感想を書いてみます。夫はプロキオンを一ヶ月ほど試していますが、バイトと仕事の掛け持ちでも体力的にも精神的にも大丈夫。前よりもスキンシップが取れるようになりって、私自身も喜んでいます。もうプロキオンさまさまです。

プロキオン 期間 © 2018